ご利用シーン

定期送迎

法人用途

個人用途

アクロバットリーダー

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください

法人用途

結婚式・披露宴の送迎バス

結婚式・披露宴

結婚式や披露宴に招待するお客様は、ご親戚や会社関係、お友達まで性別、年代、居住地が様々です。

新郎・新婦の出身地が遠い場合、おじいちゃん、おばあちゃんが、かわいいお孫さんのために、飛行機や新幹線で駆けつけてくださるケースもあります。

しかし、ただでさえドレスアップして歩きにくい服装なのに、式場まで他の交通機関に何回も乗り換えるのは、億劫なものです。

また、赤ちゃん連れのお友達やご兄弟がいらした場合も、赤ちゃんの面倒を見ながらベビーカーや荷物をかかえての移動は、とても大変です。
結婚式
シティーアクセスのバス そのような時は、シティアクセス相模のバスを、ご利用ください。 新横浜駅や羽田空港と式場までの送迎に使えば、乗り換えなしにダイレクトに式場の正面玄関に横付けいたします。

また、家のそばなど、指定された待ち合わせ場所に送迎することも可能です。 歩くのが大変なお客様をご招待する時も、バスを手配すれば、安心ですね。
お酒を飲んでも大丈夫

普段車で移動をしている方でも、このような宴会席では、お酒を飲んで楽しみたいもの。

しかし、自分で車を運転して帰るわけには行きませんので、このような宴会の席に、シティアクセス相模のバスの送迎があると、帰りの足を心配することがないので、お客様からも喜ばれることでしょう。
お酒
シティーアクセスのバス
披露宴から2次会会場への送迎

最近は、船上ウェディングやハウスウェディングのように、公共交通が十分でない場所で結婚式や披露宴を行うケースも増えています。

とてもおしゃれで思い出に残る披露宴が行われた後に、そこそこのまとまった人数がお酒の入った状態で、街中の2次会会場へ移動するのは、なかなか大変です。

そのような場合、シティアクセス相模のバスで送迎を行えば、迷子がでることなく、スムーズに移動することができます。

葬儀・法事の送迎バス

葬儀送迎

葬儀にかかる車両の手配は、連絡から実際の配車日までに日程の余裕がないため、迅速な手配が必要です。 シティアクセス相模では、葬儀会社様のニーズにお答えできるよう、365日、24時間、連絡に対応できる体制を、整えています。
結婚式
通勤バスとして
告別式会場から斎場への移動

告別式会場から斎場への移動する際には、個々の自家用車を使用すると、到着がばらばらになってしまうので、 セレモニーの時間が押している場合は気が気でないものです。 運転をする人に土地勘がない場合は、目的地へ時間に間に合うように到着するのも大変です。 また、都市部にある告別式会場は、駐車可能な台数が限られている場合がありますので、お客様のスペースが十分に取れない場合もございます。 シティアクセス相模の送迎バスをご利用いただくと、このような問題を気にかける必要がなくなります。
法要・法事の送迎

法要は通常、お寺や自宅、霊園で営まれますが、その後、ホテルや料理屋などへ場所を移動して「お斎(とき)」の会食する場合には、 ご家族と招待客が、ご一緒に送迎バスで移動すると面倒がありません。 お寺やご自宅前の道路が狭い場合、大型バスでは入れなくても、小型バスやマイクロバスならば、近くまで入ることができる道も多く、 乗降が便利です。 会食後は、お酒を飲まれた方やご年配の方の移動も考慮して、バスで最寄の駅まで送迎することも可能です。 個人のお客様も、お気軽にシティアクセス相模のスタッフにご相談ください。
法要・法事

視察・研修バス

工場の視察

神奈川県内には工場が多く存在します。 工場は大抵、都市部でないところに立地しているため、お得意様の視察などがある場合は、車の移動になってしまいます。 まとまった人数のお客様が工場見学を予定している場合や、複数の施設を見学でまわる場合は、マイクロバスや小型バスを利用すると時間のロスがなくなり、便利です。 バスやハイヤーでは、分乗になりますので、コストがかかってしまいますし、事前レクチャーなどが、全員集まってできません。アテンドのスタッフも複数必要になります。 シティアクセス相模のバスをご利用いただければ、お客様とスタッフがご一緒に移動することが可能です。
工場視察

本社・工場・研究所間の移動

社員研修、視察、工場見学に

社員研修、視察、工場見学などで、たとえば15人程度の少人数で、本社、工場、研究所を限られた時間内に移動する場合、 大型バスでは大げさ、タクシーでは台数が必要、会社の車ではドライバーが複数必要です。 こんな時は、スケジュールを細かく設定できて、利用人数に相応のサイズのバスをご利用いただくと便利です。 公共交通機関を使用した場合の電車やバスの乗り換えや、たくさんの荷物を運ぶわずらわしさから開放される他、食事場所へ立ち寄るなどの柔軟なプランをこなすことが可能になります。
工場
バス移動でくつろぐ

サロンタイプのバスは、テーブルを囲んで着席できるサロンコーナーがあるため、移動時間も会話をお楽しみいただくことができます。 冷蔵庫やティーサーバーがが装備されたバスでは、お飲み物をいただきながら、くつろぐことが可能です。
サロン
お食事・お飲み物の手配

バスの中でのお弁当やお飲み物、外でのお食事の手配が必要な場合は、シティアクセス相模にリクエストしてください。 あらかじめ、オプションとしてご用意することが可能です(実費精算となります)。

イベントの人員輸送

イベント会場の送迎

花火大会やコンサートなど、イベントが伴う行事では、イベント会場が公共交通機関が不便なエリアにある場合、 最寄の主要交通機関の駅からイベント会場までのお客様の足の確保が、イベントの成功に必要不可欠です。 このようなイベントでは、シティアクセス相模のバスをシャトルバスとしてご利用いただくと便利です。 まとまった人数のお客様を会場へお運びすることが可能ですので、運営者の負担も軽減できますし、一人当たりのコストも下げることが出来ます。 日帰りだけでなく、複数日の送迎、宿泊を伴う手配も可能ですので、シティアクセスにご相談ください。
イベント会場
通勤バスとして
イベントの種類

大きなコンサート、セミナー、お祭りや花火大会などのシーズンイベントなどに、送迎用のシャトルバスは活躍します。 ビッグイベントがあると、バスが混み合うことがありますので、お早めにご相談ください。

ゴルフコンペの移動

朝早くても大丈夫

ゴルフ場が離れたところにあるところでゴルフコンペがあると、朝早く出発しなければならないことがよくあります。 前日まで仕事して疲れていたら、翌朝早い時間に車を運転して出かけるのは、とても大変です。 シティアクセス相模のバスを利用すれば、朝早いスタートでも、運転の心配はありません。 お疲れの場合はコンペ会場まで、バスの中でゆっくりお休みになっていただけるので、スッキリした気分でコンペに臨む事ができます。
ゴルフ
荷物
荷物が多くても大丈夫

自家用車を使った場合、トランクが小さめの車種だと、人数分のゴルフバッグを積むスペースがありません。 また、ゴルフバッグを事前に宅急便で送るのも、結構面倒なものです。 シティアクセス相模のトランクのあるバスを使えば、かさばるゴルフバッグもスッキリ収るまので、バスの中ではゆったりくつろげます。
コンペ後の宴会も車中で楽しく

ゴルフの帰りは、バスの中で、打ち上げパーティーも可能です。運転の心配がないので、参加者全員で当日のスコアを肴にお酒を飲みながら、宴会を楽しめます。
パーティー
セミナー もちろん、プレーで疲れてしまったら、バスの中でゆったりと熟睡していただいて結構です。渋滞に遭遇しても、いらいらしながら運転しなくていいので、最後までコンペの余韻に浸ることができますね。

お問合せ

まずは、お電話やFAX・メールなどでご利用目的や人数、ご希望日時等お客様のご要望をお聞かせください。お客様に最適なサービス、又はプランをご提案させていただきます。
お気軽にお問合せください
お電話でのお問合せ 046-245-1306(9:00~17:30 年中無休)※夜間窓口 046-245-1335
FAXでのお問合せ 046-245-8611(24 時間受付 年中無休)
専用フォームでのお問合せ
メールでのお問合せ info@cityaccess-s.co.jp
※メール・FAXでのお問合せの場合は、緊急・非常時などの対応ができない場合がありますので、お急ぎの方はお電話にてお問合せください。